• ファイルを持った女医
  • 注射と薬
掛かる治療費

悩む女性

癌の治療法は、手術により患部を摘出する方法の他に化学療法や放射線療法などがあります。
癌は早期発見、早期治療により完治する確率も現在では高くなってきましたが、治療には保険が適用されるものと適用外のものがあります。
がん治療には先進医療と呼ばれる方法や、代替医療なども希望に応じて行われることがありますが、先進医療の場合は、高度な技術や医療器具を用いるため通常の治療費に比べて高額になる傾向があります。
その上全額自己負担となるため、経済的な負担が大きい治療法とも言えます。
そのため、最近ではがんと診断された場合に先進医療の治療代や入院代が保障される内容となっている「がん保険」を取り扱っている保険会社が多くあります。

現在でも、日本人の死因別のトップは悪性新生物(がん)ですが、従来に比べると医療技術が格段に進歩し、完治する例もかなり増えてきています。
がんは発見が早ければ早いほど治癒率も高まりますが、近年ではレントゲンなどの画像検査も進歩しているので、従来では発見されなかったようなごく初期の物まで発見されるようになってきています。
そのため、定期的な健康診断の大切さがより重要と位置付けられています。
また、手術の方法も従来は開腹手術が一般的でしたが、最近では内視鏡下での手術もかなり増えています。
内視鏡で手術が出来るのは限られていますが、開腹手術に比べ傷口が小さくて済むため、患者にかかる負担が小さくて済むというメリットがあります。
転移や癌がより進展してしまった場合は、代替医療を頼るという選択肢もあります。

内視鏡手術が行える病気や部位はどんどん増えています。
内視鏡での手術はカメラに写った画像を見ながら治療をするので、医師にも高度な技術が求められますが、患者にとっては体の負担が少なく、回復も早いため入院期間が短くて済みます。
現在ではロボットによる内視鏡手術を行っている医療機関もあります。
ロボットは離れた場所で医師が遠隔操作をしているものですが、今後もこのようにますますIT化が進んでいくものと予測されます。
現在では、いまだに原因不明の難病なども多数ありますが、多くの研究者によって新たな細胞が発見されたり、新しい治療法などが生まれています。
医学の進歩は目覚ましいものがあるので、医療の進歩により日本人の平均寿命がますます延びることになるかもしれません。
新たな代替医療が通常医療に取って代わると、癌の転移にも対処できるようになる可能性があります。

オススメリンク

ファイルを持った女医

進行を止める治療

癌の代替医療には、色々なものがあります。まずは、漢方薬や鍼灸…Read more
注射と薬

治療の選択肢

癌は主に、外科療法または放射線療法や化学療法で治療されます。…Read more

関連リンク

カテゴリー
カレンダー
2015年2月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
アーカイブ